社内コミュニケーション力がアップ!サンクスカードアプリの活用方法

01. サンクスカードって一体何?
02. どのような状況で感謝を伝えられればいいのか
03. 普段の社内コミュニケーションの手助けになる
04. 普段話さない人でも気長に話せるチャンス?
05. サンクスカードのおかげで自分が成長できる!
06. サンクスカードアプリを使って社内コミュニケーションを活性化させよう

 

社内のコミュニケーションは仕事中に必要不可欠です。
仕事中のやり取りはもちろん問題なくコミュニケーションを取れるけれど、談笑になるとなかなか話せない…。
そういう考えの方も多くいると思います。
それと同時に、世代が異なる社内の人と気長に話せるようになるために何かいい方法がないか考える事もありませんか?
そのような場合に役立つツールとして「サンクスカードアプリ」というアプリを使用する方法があります。
サンクスカードアプリを使用するとどのような効果が生まれるのかご紹介していきます。


 
 
 
 

サンクスカードって一体何?

サンクスカードというのは社内コミュニケーションの円滑化を目的に作られた方法です。
大きさはおよそ名刺サイズの小さなカードに感謝の気持ちを書いて、相手に直接渡すという簡単な方法です。
サンクスカードを受け取った人は「感謝してもらえることをした」「頑張ったことを見てくれていた」という嬉しい気持ちになり、仕事のモチベーション向上、社内コミュニケーションの円滑、それらによる仕事の生産性の向上につなげることが可能になります。
しかし、サンクスカードを送り合うという事はカードを用意しなければいけなく、コストが掛かってしまう、集計に時間が掛かってしまう、場所によっては送るのが難しいという課題がありました。
これらの課題を解消する方法として生まれたのがサンクスカードアプリです。
スマートホンなどで利用できるアプリにするという方法で解決することができました。
弊社が運用させて頂いているサンクスカードアプリは「手書きで文字を書く」というのが大きな特徴です。
指やタッチペンで書いて相手に直接届く仕様になっています。
このサンクスカードアプリを、社内コミュニケーションを円滑にする方法として取り入れてみてはいかがでしょうか?


 
 
 
 

どのような状況で感謝を伝えられればいいのか

サンクスカードは社内で起きた感謝するべきことがおすすめです。
例として、

・「伝えたことをすぐに対応してくれてありがとうございます!」
・「お客様のお声をお聞きしてくれてありがとう!」
・「相談に乗って頂きありがとうございました。」
・「お客様にお茶を出してくれてありがとう!」
・「自分が不在の中、対応して頂きありがとうございました。」

と普段行っていることをそのまま文字にするだけです。
口でお礼を言うだけでなく、文字に書いて送る方法も加えることで相手に対して感謝の気持ちを強く表すことが可能です。

ありがとう


 
 
 
 

普段の社内コミュニケーションの手助けになる

普段あまり会話がない相手に対しても「〇〇して頂きありがとうございます。」とサンクスカードを送ることで、そこから良い関係が築けるきっかけになるかもしれません。
社内コミュニケーションに大切なのが、コミュニケーションを取っている回数です。

沢山の人とコミュニケーションを取ることで相手に自分のことを知ってもらえます。その後でサンクスカードを送ることで相手から良い印象を与えることができます。サンクスカードは社内コミュニケーションに溶け込みやすくなる一つの方法として活用できます。


 
 
 
 

普段話さない人でも気長に話せるチャンス?

コミュニケーションを取るのがあまり得意ではないという方も中にはいると思います。サンクスカードを相手に送るという方法は相手に直接話しかけるわけではありませんので、ハードルはそこまで高くはないのではないでしょうか。
例えば、相手に仕事などを手伝ってもらった後にサンクスカードを送ることで良いきっかけが生まれるかもしれません。
内容としては「先程はお話に付き合って頂きありがとうございました。」、「仕事を手伝って頂きありがとうございました。」と書いて送るだけです。
この方法だけで相手からこちらの印象が変わるかもしれません。社内コミュニケーションに変化が起こることによって良い変化が生まれることが期待できるのです。


 
 
 
 

サンクスカードのおかげで自分が成長できる!

仕事は自分一人で行うものではなく、数人が意見を交換し合うことで成果をより良いものにしていくものです。その時に一緒に仕事を行う社員に感謝することで、仕事を行う際に自分に何が必要かを知ること、サンクスカードを書くことで社内コミュニケーションの力を磨くことができます。
今後、社内でのコミュニケーション力は社会に出ている間は必要不可欠になっていきます。社内コミュニケーションを円滑にすることはもちろん、サンクスカードで感謝の気持ちも一緒に表してコミュニケーション力を上げていきましょう。
サンクスカードを送る


 
 
 
 

サンクスカードアプリを使って社内コミュニケーションを活性化させよう

サンクスカードアプリを社員の全員が使用していくことで社内コミュニケーションが円滑になること間違いありません。おすすめの方法としては業務終了時に全員で「今日一日お疲れさまでした!」と送りあうだけでも印象が変わってくると思います。
サンクスカードアプリという方法で社員全員が難しいと感じることなく、社内の雰囲気をさらに良くしていきましょう。
 
 
 

社内コミュニケーション力がアップ!サンクスカードアプリの活用方法

社内コミュニケーション力がアップ!サンクスカードアプリの活用方法

お問い合わせはこちら

会社名*必須

会社名カナ

ご担当者名*必須

ご担当者名カナ

連絡先電話番号

Email*必須

確認Email*必須

お問い合わせ種別

お問い合わせ内容
*必須

個人情報保護方針

お申し込み
〜導入までの流れ

申し込みフォーム送信

申し込みフォームから内容の記入をお願いします。

お申し込みフォームへ

利用者情報一覧表を提出

利用者情報一覧表をダウンロードしていただき項目をご記入後、弊社のセキュア通信システムを通じご提出いただきます。

利用者情報一覧表をダウンロード

利用者情報一覧表を提出する

担当営業から連絡

弊社担当営業からすぐにご連絡。お申し込み内容を確認させていただきます。

弊社にて登録作業後、運用開始

登録作業完了後にご連絡差し上げます。お客様からの必要ファイルを受領後、最短5営業日で運用開始になります。

loading