テレワークだからできる工夫したコミュニケーション ~テレワーク 工夫 コミュニケーション~

01. テレワークだからできる工夫したコミュニケーション
02. テレワーク最大の特徴とは?
03. サンクスカードアプリでコミュニケーションを工夫しよう!
04. テレワークで飲み会などの社内イベントを発展させよう
05. 今後もテレワークで仕事がメインになっていく?
06. テレワークを駆使してこれまでと変わらないコミュニケーションを!

テレワークだからできる工夫したコミュニケーション

テレワークが主流となって2年以上が経過したと思います。まだまだ発展途上のテレワークですがテレワークでは基本、一人でパソコン作業することがメインになります。
普段、会社でコミュニケーションを取りながら仕事を行うことが当たり前だった為、コミュニケーション不足が問題になってきます。
ですので、テレワークでも上手く工夫してコミュニケーションを取っていく必要があります。
ではコミュニケーション不足を防止するための工夫方法を考えていきましょう。

テレワーク最大の特徴とは?

テレワークの最大の特徴はコストの削減、時間の確保が一番大きいと言えます。
オフィスの節電や使用する備品などのコスト、交通費、出張などの費用削減はもちろん会社に通勤する時間を別の時間に使えることで費用や時間を別のことに工夫して使えるというメリットがあります。
ビデオ通話が可能で人とコミュニケーションを取る工夫が可能です。とはいえ人と会う回数が減る為、コミュニケーション不足が問題視されています。今回、工夫して考える内容は「実際に会えない分、どうやってコミュニケーションを取るか?」という課題についてです。
実はある制度が、コミュニケーションを円滑にする工夫を行っています。それがサンクスカードアプリです。
コミュニケーション不足

サンクスカードアプリでコミュニケーションを工夫しよう!

サンクスカードという制度を聞いたことはありますか?
サンクスカードというのはポイントカードサイズのカードに「〇〇の作業を行って頂き、ありがとうございます。」といった感謝の気持ちを書いて相手に送る制度です。このサンクスカード、相手からもらうことで嬉しい気持ちになれるカードになっています。これがきっかけでコミュニケーションが円滑になる工夫が出来ているのです。
ですがテレワーク中では実際に離れた場所で相手に送るのが難しい状況です。そんなときに役立つのがサンクスカードアプリ。これは名前の通り、サンクスカードがスマホアプリになったものです。スマホで「ありがとう」の気持ちを書いて相手のスマホに送信することで簡単にサンクスカードが送れる仕組みになっています。
スマホアプリにするという工夫で気軽に送りあえるようになりました。
チャット機能、ビデオ通話機能と一緒にサンクスカードアプリを導入することでコミュニケーションを円滑にする工夫を加えてみてはいかがでしょうか?

テレワークで飲み会などの社内イベントを発展させよう

近年では会社の行事や社内イベントもテレワークで行うという工夫が主流になってきました。
オンライン飲み会という言葉が流行りましたね。こちらを実施している会社も多いのではないでしょうか?コミュニケーションに不可欠なのが社内イベントでもありますね。飲み会の他にも雑談、社内旅行、ランチなどもオンラインで行う所もあります。今回のコロナ禍でそれぞれが色々な工夫を行い、「暗くなっていくご時世をどう盛り上げていくか」を考えていくのが大切であることがわかります。
これからテレワークを行う場合、最初にする工夫として休憩時間を全員で共有するという意味でビデオ通話機能を使って繋がってみてはいかがでしょうか?
新たに導入する工夫として飲み会、ランチといった食事をオンラインで行うことでコミュニケーションが弾むのは間違いありません。各自自分が用意したものを紹介するだけでも聞いていて楽しいと思います。
この後、サンクスカードアプリで「今日はありがとうございました!」と送りあうことで更に親交を深めることができます。

今後もテレワークで仕事がメインになっていく?

東京都内の感染者数が1日だけで1万人以上続く現在、自社を安全に対策するという意味でもテレワークはまだまだ行っていくことがおすすめだと言えます。
2年以上が経過した現在も一時期はおとなしくなったと思われましたが、急激に増えていることを考えると安全性を重視した方がよさそうです。
テレワークができる仕事であるのならば優先して行うのが良いですし、会社によっては工夫して対策を行っております。
まだまだこの状況が続いていくことが予想されます。ですので、テレワークを駆使してうまく活用していきましょう。

テレワークを駆使してこれまでと変わらないコミュニケーションを!

仕事を行う中でコミュニケーションは大切です。テレワークでは一人作業に集中することになります。コミュニケーションの頻度が減ってしまうことから、逆に質が落ちてしまうことがあります。他には周りの環境の変化で集中力が下がってしまう、孤独を感じやすい、といったデメリットがあります。
そういった点からでもコミュニケーションは大切であるといえます。
チャット機能、ビデオ通話、そしてサンクスカードアプリといった工夫をすることで、社内で仕事をしていた時と比べて何の変りもない状態を目指しましょう。

テレワークだからできる工夫したコミュニケーション ~テレワーク 工夫 コミュニケーション~

テレワークだからできる工夫したコミュニケーション ~テレワーク 工夫 コミュニケーション~

お問い合わせはこちら

会社名*必須

会社名カナ

ご担当者名*必須

ご担当者名カナ

連絡先電話番号

Email*必須

確認Email*必須

お問い合わせ種別

お問い合わせ内容
*必須

個人情報保護方針

お申し込み
〜導入までの流れ

申し込みフォーム送信

申し込みフォームから内容の記入をお願いします。

お申し込みフォームへ

利用者情報一覧表を提出

利用者情報一覧表をダウンロードしていただき項目をご記入後、弊社のセキュア通信システムを通じご提出いただきます。

利用者情報一覧表をダウンロード

利用者情報一覧表を提出する

担当営業から連絡

弊社担当営業からすぐにご連絡。お申し込み内容を確認させていただきます。

弊社にて登録作業後、運用開始

登録作業完了後にご連絡差し上げます。お客様からの必要ファイルを受領後、最短5営業日で運用開始になります。

loading