気付いていますか?リモートワークでのコミュニケーションエラー

こんにちは!社内コミュニケーション向上委員会です!
新型コロナウイルスが猛威をふるうこの頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
感染拡大防止のためにテレワークを始めた、またこれから始められる予定の企業のみなさま、多くいらっしゃるかと思います。

私たちNSKKの営業や内勤のスタッフは、個人情報を取り扱うためリモートワークは難しいと思っていたのですが、会社PCを安全にリモートで操作するためのツールをフル活用し、絶賛在宅ワーク中です!
この2週間、実際にいろいろなツールを試してみて、使えるツールやノウハウが溜まってきました。

  • 何をどうしていいかわからず、リモートワークに踏み切れていない…
  • リモートワークをしているけどうまくいっていない…
  • セキュリティが心配…

もしそのような内容でお悩みでしたら、私たちが実践したノウハウを活かして、リモートワークを進めるうえで便利なツールをご紹介したり、ITツールの活用についてアドバイスさせていただきます!
ぜひお気軽にご相談ください。ご相談はこちら

リモートワークうまくいっていますか?

さて、多くの企業が遠隔で仕事をするようになって数週間経ち、社内コミュニケーションがうまくいかなくなってきた…そんな声を聞くことが増えてきました。一緒の空間で働いていると当たり前に合わせられていた温度感がバラバラになってきたり、部下のモチベーションの変化に気付けなくなっていたり、後輩・新人のフォローがおろそかになっていたりしていませんか?
遠隔で働くことに慣れてくると、このようにコミュニケーションが取れなくなってきていることにも正直慣れてきてしまいます…。

たとえば部下・後輩の指導やフォローは今まで以上に気を付ける必要がありますね。最近はChatWorkやSlackなど、遠隔で仕事を進めるための便利なツールを使われている企業様がほとんどだと思いますが、そのようなツールを使って指導した場合、受け取る側がどう捉えたかがいまいちわかりません。文面だけで相手の感情を読み取ることは難しいからです。
でも、伝えるべきことをしっかり伝えている、文面に残ったほうがわかりやすい…等と勘違いしてしまう上司が多いのです。

また、今まで気軽に相談できていた内容も、上司や先輩が近くにいないことで相談しづらくなり、抱え込んでしまっているということもあるでしょう。小さな悩みでも、溜め込むと気分が落ち込み、モチベーション低下につながります。そうなると生産性が落ちるのは必至です。

こういった小さなコミュニケーションのエラーが積み重なって、スタッフの不満や不安が増えてきているのではないでしょうか

リモートワークの課題。エヌエスケーケーの取り組み紹介!

弊社では、できる限りこういったエラーをなくすため、勤務中は常にWEB会議システムを使って全員の顔が見れるようにしています。それぞれが違う空間にいても、今までと変わらず声を掛け合い、たまには雑談もして、お互いをフォローし合いながら業務を進めることができています。
「誰かと一緒に働いている」という感覚で仕事をすることができるので、人に会わないことのストレスはかなり軽減されていると思います。

もちろんそれでも、多少のストレスは溜まります。そこで最近は、オンライン飲み会を始めました!会社が費用を負担して、それぞれが自宅にお酒やおつまみを買い込み、WEB会議システムを使って飲み会をするのです。
スマホやタブレットがあれば、お金をかけず簡単に開催できます!
便利な時代ですね。

そんなの本当にうまくいくの?とよく聞かれるのですが、どのツールが使いやすいかなど試行錯誤して、うまく開催できるようになりました!
自粛ムードになってからはずっと飲み会ができていなかったので、久しぶりにスタッフ同士、仕事以外で和やかな時間を過ごすことができるようになりました。
家にいると不安になるニュースや暗い話題ばかりが入ってきて気鬱になりがちですが、仲間の笑顔を見ると安心して、明日もがんばろうという気持ちになれますね。

これからまだまだ自粛ムードは続きそうなので、内定者との懇親会や新入社員歓迎会など、オンライン飲み会をいろいろな場面で活用して、盛り上げていきたいと思います!

そのほかにも、社長からもスタッフに向けて、こんな発信がありました!
nskk社長コメント

「オンライン麻雀」や「オンラインUNO」といった簡単なオンラインゲームでの対戦など、一人ではなくスタッフ同士で息抜きができる機会を増やしていこうと試行錯誤中です!
スタッフから案を集めるのもいいですね!

リモートワークになって、「いかに効率を落とさずに業務を進めるか」ということも、もちろん大切ですが、こういったコミュニケーションの部分もしっかりと取り組んでいくことで、チームワークの維持ができ、生産性につながっていくのだと思います!
大変な状況ですが、会社一丸となり乗り越えていきましょう!

気付いていますか?リモートワークでのコミュニケーションエラー

気付いていますか?リモートワークでのコミュニケーションエラー

お申し込み
〜導入までの流れ

申し込みフォーム送信

申し込みフォームから内容の記入をお願いします。

お申し込みフォームへ

利用者情報一覧表を提出

利用者情報一覧表をダウンロードしていただき項目をご記入後、弊社のセキュア通信システムを通じご提出いただきます。

利用者情報一覧表をダウンロード

利用者情報一覧表を提出する

担当営業から連絡

弊社担当営業からすぐにご連絡。お申し込み内容を確認させていただきます。

弊社にて登録作業後、運用開始

登録作業完了後にご連絡差し上げます。お客様からの必要ファイルを受領後、最短5営業日で運用開始になります。

loading